憧れのカルティエ

カルティエのカスタム時金額とは

カルティエのカスタム時金額とは

カルティエのカスタム時金額とは 高級ブランドの代表的存在ともいえる「カルティエ」ですが、流行のアイテムなどは人気のあまり他の人とかぶってしまうことも多いですよね。
せっかくはりきって購入したのに、誰かとかぶってしまうと、ついテンションも下がりがちです。
そんなときには、自分仕様にカスタマイズするのがオススメです。
基本のアクセサリーや時計に、ダイヤなどの宝石や、スワロフスキーなどのパーツを付けて、自分しか持っていない特別な一点を作ることができます。
ネットで検索してみると、カスタム専門店がたくさんあることが分かります。
カスタムにかかる料金は、工賃や宝石の金額も含めたものになるので、オーダーによってまちまちなのですが、ホームページで実際のカスタマイズ例などを見ることができるので、自分の希望に近い物を見つけて参考にすると良いでしょう。
大切なカルティエだからこそ、特別な一点にカスタマイズすればさらにお気に入りになりますよね。
ネックレスやブレスレット、リング、時計など、色々なアイテムのカスタムが可能なので、ぜひ個性を出したい方は試してみてください。
カップルやご夫婦でおそろいにカスタマイズしても素敵ですよね。
きずなが深まること間違いなしではないでしょうか。

カスタムする前に一度相談すべき

カスタムする前に一度相談すべき カスタムする前に一度相談すべきです。
簡単にできる物ではありません。
高価な物だからこそ慎重にお願いして後悔しないものにするべきです。
ままたすごくお金がかかってしまう場合もあるからよく調べてからお気に入りの形にしてもらう事が大事です。
特に手巻き時計になっている物は固くなってしまったりしている物もあります。
そこで無理にまくとゼンマイが切れてしまう場合があるから注意が必要です。
またアンティークモデルになると年代が経過していて防水性の保障ができないものもあります。
カルティエはとても高価な物だから慎重にカスタムするべきです。
そして時間が30日とかかる物もあるから時間に余裕を持ってお願いをするべきです。
そして時計にダイヤやサファイアそしてルビーを入れたりすることもできます。
0.2ct以上の1粒ダイヤにはソーティングをつけているけれど、それ以外になるとメレダイヤ色石になると鑑定書や鑑別書は付属していません。
すると別途料金になるので確認してから注文をすることです。
まずは見積もりでどのぐらいになるのかしっかり確認してからお願いをします。
後悔しないようにきちんと納得した形でやってもらう事が大事なことになります。

おすすめカルティエ関連リンク

さまざまなブランド品のアフターダイヤ加工、修理、カスタムをしてくれます

アフターダイヤなら